読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

kenkenの日記:Toujours Gai

集団ストーカーの被害者です。今年1月からヘリコプターに追われています。イギリス発の世界一周中です。

6月27日

町を歩くと護送車と遭遇します。

普通、こんなに毎日遭遇するものでしょうか?

http://www.youtube.com/watch?v=Bv632KG4gxw

 

銀座、証拠を撮ろうとすると走り去りました。後ろにも工作員が配置されています。

トラブルを誘発し、すぐに人がかけつける体制ができているのです。

前ばかりでなく後ろにも注意を向けておく必要があります。

いつ何時も気を抜けません。

http://www.youtube.com/watch?v=5-iQnSCogAM

 

警備車両です

http://www.youtube.com/watch?v=m9qtfxOck6k

http://www.youtube.com/watch?v=vF3vN7_0hXE

 

不自然な放置車両ですhttp://www.youtube.com/watch?v=-os4w67zwHc

 

工作車両が続々あらわれます

http://www.youtube.com/watch?v=u1N7ZgP62Pg

http://www.youtube.com/watch?v=l5NdQYYeKBI

http://www.youtube.com/watch?v=l5NdQYYeKBI

http://www.youtube.com/watch?v=w3ZsQfBVYmY

http://www.youtube.com/watch?v=xbEZHPMECQQ

 

また護送車です

http://www.youtube.com/watch?v=QhQmFOvcVHM

http://www.youtube.com/watch?v=hLmUxVkXFW8

 

交差点に工作員が配置されています

http://www.youtube.com/watch?v=49EUgA6aiR4

 

一つ一つは偶然のように見えますが、毎回・毎日外出するたびに遭遇します。とても偶然とは思えません。

集団ストーカーの被害にあってると思います。防犯ネットワークが利用されていると思います。

現場の人は知らされていないのだと思います。加害者側の巧妙な工作によるものと思います。

 

penisula hotelでお茶しました。

夕日がきれいでした。

f:id:s276bc81:20130627190041j:plain

一見平和な風景ですが、この中のどこかに加害者が隠れていると思います。

f:id:s276bc81:20130627190051j:plain

25FのBarです。外人ばかりでした。

いい雰囲気でした。