読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

kenkenの日記:Toujours Gai

集団ストーカーの被害者です。今年1月からヘリコプターに追われています。イギリス発の世界一周中です。

6/3 シェムリアップ→プノンペン

f:id:s276bc81:20150603075852j:plain

 

f:id:s276bc81:20150603080416j:plain

 

f:id:s276bc81:20150603081107j:plain

 今日はバスでプノンペンまでやって来ました。バスは昨日食事した日本人宿で予約しました。

Ponleu Angkor Khmer Transportが7$

Mekong Expressが13$

Giant Ibis Busが15$でした。

私はGiant Ibis Busを予約しました。

ゲストハウスまでピックアップサービスがあります。バス会社の駐車場で乗り換えます。

昨日予約したときに、このバスはプノンペンのどこに到着するのかと日本人宿のスタッフに聞きました。ナイト・マーケットの近くだと言いました。

しかし、そのナイト・マーケットがわかりません。wifiがあったので、つないでgoogleの地図を見せました。どこだと聞いたら、私はわからないと言いました。

大体において海外では自分の売る分は売るが、その後のことは知らない。そういうのが多いです。

悪く言えば、どこでどうなろうと知ったことではない。そのようにも取れる対応です。

トルコのバス会社も、エジプトのゲストハウスのツアーも、インドの旅行会社も、タイのバス会社もです。ヨーロッパの鉄道でもそのような対応です。

 全体に仕事に打ち込む姿勢がいい加減です。

お菓子を食べながら仕事をしています。

どこに到着するかは大変重要な問題です。

どこにホテルをとるかに関係してきます。

私は行き当たりばったりにホテルを決めるということはしません。予めbooking.comで調べて予約します。

行き当たりばったりにすると詐欺にひっかかる要因を一つ作ることになるからです。

バスを降りたらすぐに予め決めていたホテルに直行する。これが大事です。

到着場所は自分で調べました。ここです。

Google マップ

 

私は王宮近くにホテルを決めましたので、ホテルまで1kmほどです。これなら歩いて行ける距離です。

f:id:s276bc81:20150603123349j:plain

 

f:id:s276bc81:20150603134149j:plain

 

プノンペンまで南国の風景が続きます。

 

f:id:s276bc81:20150603150442j:plain

 

定刻の朝8時45分に出発し、午後3時頃にGiant Ibis Busのプノンペンの支社に着きました。

 

f:id:s276bc81:20150603153457j:plain

 プノンペンの街並みです。

f:id:s276bc81:20150603155411j:plain

 

ホテルからの眺めです。前に国立博物館、右の方に王宮が見えます。

奥にはトレンサップ川が見えます。

今は乾季です無理ですが、雨季にはシェムリアップのトレンサップ湖からプノンペンまで船で来ることもできるそうです。

 

f:id:s276bc81:20150603155534j:plain

 

 カンボジア日本友好橋です。シェムリアップから来ると、この橋を渡って、市内に入ります。クメール・ルージュによって破壊された橋を日本の援助で再建したそうです。

 

f:id:s276bc81:20150603170050j:plain

 

f:id:s276bc81:20150603172326j:plain

 日本食レストランでから揚げ定食を食べました。

昼を食べていないので、おなかが空いていたので、さらにトンカツ定食を頼みました。

どちらも3.9$です。