kenkenの日記:Toujours Gai

集団ストーカーの被害者です。今年1月からヘリコプターに追われています。イギリス発の世界一周中です。

1月31日 アムステルダム

f:id:s276bc81:20150131103633j:plain

右端から4軒目、1階が黒の門構えになっている家、がアンネが隠れていた家です。右3軒はおそらく政府が買いとったものでしょう、博物館になっています。中で通じています。

f:id:s276bc81:20150131164945j:plain

国立博物館

f:id:s276bc81:20150131153210j:plain

右の方でピアノの横で立ってこちらを向いているのがアレクサンダー・ガヴリリュクさん

今日はアンネ・フランクの家に行きました。ここで彼女は隠れていました。

その後王宮を見た後、国立博物館に行きました。レンブラントの夜警が一番の人気でした。

その後世界三大コンサートホールの一つのコンセルトヘボウでコンサートを聞きました。会場で当日券を買いました。36ユーロでした。帰ってからネットで調べたら、オランダ放送フィルハーモニー管弦楽団アレクサンダー・ガヴリリュクさんというすごいピアニストだったようです。

演目はグリーグ ピアノ協奏曲 イ短調 作品16とツァラストラはかく語りきでした。演奏は素晴らしかったです。満席で観客総立ちで拍手していました。といっても日本でクラシックコンサートは一度もいったことはありません。普通にいい音楽を一度聞きたかったので行きました。メインホールでした。

http://www.concertgebouw.nl/en/concerten/also-sprach-zarathustra-and-a-new-mantovani-symphonic-poem?path=archief%3Dja%2Fevent%3D48048

アムステルダムはいい町です。人々も普通にやさしいです。海洋国家で栄えたためか、こころがおおらかです。寛容な国の印象を受けました。