読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

kenkenの日記:Toujours Gai

集団ストーカーの被害者です。今年1月からヘリコプターに追われています。イギリス発の世界一周中です。

1月22日 フィレンツェ

f:id:s276bc81:20150122090513j:plain

f:id:s276bc81:20150122094750j:plain

フィレンツェは美しい町です。ドゥオーモのクーポラに登りフィレンツェの街並みをしばし眺めていました。アカデミア美術館、サンマルコ美術館、ウフィツィ美術館を巡りました。

ブランド品には生来興味はありませんが、さすがにイタリアに来ると、ショーウィンドーの前で足が止まることがあります。センスのいい革カバン、革ジャンに引き寄せられます。荷物が増えると困るので何も買いませんが。

 

今、日本の官邸は大騒ぎのことでしょう。これが集団ストーカーの手口です。予想外のトラブルを演出するのです。現場を混乱させるのです。普通なら判断できることを緊急事態を引き起こさせ、判断できなくさせるのです。タイムリミットを設けさせたのはそのためです。葛藤を生じさせるのです。おそらく首相は切れまくりでしょう。助けても非難、助けられなくても非難、こういう状況を作り出すのです。

私の職場でもしばしば予想外の出来事がありました。現場は混乱します。その中で私一人だけが冷静に事態の収拾に奔走していました。誰も気がつきませんでしたが。何が起こるかはわかりませんが、何かを仕掛けてくるのは確信しています。だから、誰よりも早く冷静に対処していました。

必ず何か仕掛けてきます。冷静に落ち着いて対処してもらいたいものです。

このままローマに行きます。