kenkenの日記:Toujours Gai

集団ストーカーの被害者です。今年1月からヘリコプターに追われています。イギリス発の世界一周中です。

1月5日 モンサンミッシェル

f:id:s276bc81:20150105130349j:plain

f:id:s276bc81:20150105075513j:plain

今日はモンサンミッシェルに日帰りで行ってきました。レンヌへ行く途中、突然TGVが止まりました。踏切で何かあったらしくセキュリティのために止まるとアナウンスがありました。不思議です。日本でも私の乗った電車や、私のまわりの電車が止まることがよくありました。電車の動きや改札の開閉もコントロールできるようです。チケットはユールレイルパスの一等席を使いました。だいたい駅に行けば席はとれるものです。交渉するときは慌てずにゆっくりするのがいいです。

季節外れの平日のせいか訪れる人はまばらでした。修道院に入りましたが今は特に何もありません。しかし、この島にこれほどの修道院を作るのは崇高な信仰心があったからゆえのものでしょう。昼食は島のレストランで名物のオムレツと子羊のローストとデザートはティラミスを食べました。おいしかったです。

帰りのモンパルナス駅で5日間利用できるはずのチケットを入れたのですがゲートが開きません。係員に言ってチケットを変えてもらったのですが、それでも改札が開きません。係員に言っても今度は一切対応しません。みかねて近くにいた人が自分の後ろについてこいといってゲートを開けてくれました。日本でも改札が開かないことがしばしばありました。そこで職員とトラブルになるわけです。その場に警備員が配置されていたりすることもあります。

ターゲットがトラブルを起こすように演出しているわけです。社会の中に不和をまきちらすのが集団ストーカーの目的です。

仕方がないのでオペラ座の駅に行って、チケットを交換してもらいました。

地下鉄で宮崎駿作品展の広告を見かけました。オペラ座の近くにはジュンク堂もありました。

https://www.youtube.com/user/kenken8881000/videos